« お堀のカワセミ-7/2 partⅠ | トップページ | 雨に咲く花 »

2012年7月 4日 (水)

お堀のカワセミ-7/2 partⅡ

partⅡは止まりもの特集

       ☆北の流れ込み上で若Imgp9973a       ☆行くでぇ~ここから餌取りに飛んで(失敗編)前回の飛翔連写が撮れたImgp9994a_2       ☆たどり着いた東の石垣でImgp0039a       ☆センダンでペリット編・・・ここでも連写しまくりImgp0049a       ☆Imgp0058a       ☆Imgp0060a       ☆Imgp0062a       ☆あぁ~すっきりした!Imgp0064a       ☆東入り口歩道脇・・・トリミングなしImgp0096☆下へつづく

       ☆通行人との位置関係・・・トリミング有Imgp0101a       ☆Imgp0102a       ☆Imgp0104a       ☆東の歩道下でマドンナImgp0223a       ☆若が巣穴へ運ぶ餌の調理編・・・本日最後の連写
        でっかいのを捕ったImgp0130a       ☆Imgp0131a       ☆Imgp0134a       ☆Imgp0175a       ☆調理が出来て巣穴へ一目散に飛び立つImgp0205a       ☆若・毎度お疲れ様です!

« お堀のカワセミ-7/2 partⅠ | トップページ | 雨に咲く花 »

デジカメ散歩」カテゴリの記事

コメント

若・マドンナは通行人との至近距離でいつも餌獲りですよね。
あれは観察してみて判ったのですが、距離は問題でなく、通行人からは死角で、若やマドンナからも視界の死角なんですね。
歩道の手摺から数センチでもはみ出すとサッと逃げます。

一番子の時にマドンナが同じセンダンで同じように特大餌で奮闘していたのを思い出します。
早二番子の巣立ち間近になりました。

torakoさん、おはようございます♪

写真を見せていただいて、エッ!こんなに歩道に近くて大丈夫?と思ったのですが
おやっさんのコメでなるほど~と。
2羽一緒のところを見られるのが嬉しいです(´∀`*)
大きい給餌用の魚も一番子の時はトテモびっくりしたのですが
巣立った雛を見てこれも納得!カワセミの事知れば面白いですね
で、こうして綺麗な写真を見せていただけて嬉しいです
有り難うございました~

diamond おやっさんへ
人もカワセミも「知らぬが仏」ですね!
その状況を知って撮影している誰かさんと誰かさんは(他にもいるでしょうが) エッヘンかな?(殴)

今日もまた雨になりましたが何事もなかったでしょうか? そろそろですね、、、、。

apple umi さんへ
いつも見ていただきありがとうございます。m(__)m
色々とわかっていただければこちらも撮った甲斐ががあります。
umi さんも新兵器を駆使して頑張りましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172073/55116494

この記事へのトラックバック一覧です: お堀のカワセミ-7/2 partⅡ:

« お堀のカワセミ-7/2 partⅠ | トップページ | 雨に咲く花 »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック