« スイカの収穫 | トップページ | 戻って来た!! »

2011年8月 8日 (月)

花火-2

八月に入って3・4・6・7日と各地で花火大会がありました。
大洲は一つ歳をとったのでよう行かなかったが、長浜へは写友を誘って一緒に行って昨年と同じ場所で撮って来た。

昨夜は三津を止めて今治のおんまく花火へ連れて行ってもらった。
それが皆さんはじめての場所でもあり、一刻でも早く行って撮影場所の確保が大切とおっしゃって、午後1時のものすごく早い出発!!

その時間に合わせて朝から敬老と息子の食事の用意や、なんたらかんたらに追われてやっと出かけた。
なるほど現地へは一番乗りだったが待ち時間の長いこと、、、、人気の場所らしくカメラマンさんが続々と来られました。

肝心の花火はレンズ選びに失敗と、ピントが甘く恥ずかしながらUPです。

☆長浜赤橋まつり花火会場Imgp04001☆赤橋まつり花火

Imgp04481

Imgp04491

Imgp04511_2

Imgp05902_2













Imgp07641

Imgp07191_2
☆長浜赤橋まつり花火・・・ウェブアルバム
    ↓
https://picasaweb.google.com/shimmatora/201108062?authuser=0&feat=directlink

☆おんまく花火・・・ウェブアルバム
    ↓
https://picasaweb.google.com/shimmatora/20110807?authuser=0&feat=directlink

« スイカの収穫 | トップページ | 戻って来た!! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント


torakoさん、昨日はお疲れさまでございました。
どれもこれも見事な花火ですねぇ~
長浜しかりおんまく花火、本当に感心しています!
どうしたらこのように見事にピントが合うのだろうかと・・・
今度、ご教授お願い申します。

torakoさんの写真に対する熱心さに感服屈服です。当地の私は自宅の窓からちょい見しただけで家に引っ込んでいました。今年は趣味を楽しむ余裕がありません(-_-;)ここ一月の間に二度も横浜に遠征です。そのうち梨とコメが追っかけて来ます。

花火を撮るなら場所撮り命ですか!。
夜の花火に、昼からお出かけ感服しました。
花火には、老いも若きもそれだけ惹き付けられる何かがありますね。
おんまく花火は吉海からでしょうか? 少し風があったみたいですね。
風が無ければ煙が残るしむつかしいですね。

蛍さん、昨日はお疲れさまでした、又お世話になりました。

なにをおっしゃいますか??
自分は花火は魔物と心して撮っていますが、失敗ばかりでくたびれてしまいます。
こんなこといつまでできるんかなぁ~ 今夜は早寝しようと思いますが、、、、

 asakuraさん、お忙しい中コメントありがとうございます。

横浜は何かあったのですか??
ナシとコメもスイカもその他大勢!!一人でてんてこ舞いの姿が浮かびます・・・えらいなぁ~~
『頑張れ、asakura』、、、でも、お大事になさってください。

おやっさん、こんばんは。
場所取りはご一緒した先輩に従っただけ、連れて行ってもらうために、、、(殴)
場所は吉海町名駒からです。
また機会があれば行ってみたいロケーションだった

名駒へ昼過ぎに!性根が入っていますね。バッチリです。
風も味方にして、意気込みが写真の出来に現れています。☆☆

きんじろうさん、コメントありがとうございます。

『性根』に腕が伴えばよろしいのですが、、、運はそこそこ味方してくれます。

どこの花火も良いポジションでうらやましい限りです。当方は近くの川べりで家と電線が前景です(毎年の事ですが)

S・りょうたろう さん、こんばんは。 コメントありがとうございます。

こちらも混雑する場所は苦手でなるべく人込みを避けて撮るのが好きです。
三津の花火は年に一回伊予鉄電車に乗って梅津寺まで行ってましたが、今年は浮気して今治の花火に行きました。
奇しくも今月の今治地方観光協会のカレンダーは、一昨年今治城の堀端で撮った私の花火が掲載されています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花火-2:

« スイカの収穫 | トップページ | 戻って来た!! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック